ネットで賃貸部屋探し☆注意するのはこんなポイント

  • HOME
  • >>
  • ネットで賃貸部屋探し☆注意するのはこんなポイント

ネットで賃貸部屋探し☆注意するのはこんなポイント

財産に縁のない私のように者にとって賃貸と聞くと、家を借りる方しか頭に浮かばないが、財産がある方、特に土地を持っている人にとっては現金収入と税金対策とかねた賃貸経営を、一度は考えるのではないだろうか。
最近は建物を建てた後の仲介から管理までを所有者本人ではなく専門の管理会社が行う場合もあり、賃貸経営もより容易になってきたようだ。
所有者自信で賃貸経営管理をしていると仲介業者への依頼から入居者数の管理、建物の修繕等難しい面が多いが、建物一括借り上げという手法ですべて行ってくれるのだから楽である。
ところで現金収入になるのに節税対策になるというのはどういうことなのか、お金に全く縁のない私にはよくわからなかったのだが、建物の減価償却費やローン金利など様々な必要経費が認められているため、安定収入の割に色んな税金を低く抑えられるということらしい。
他には個人経営から法人化にしたり小規模企業共済制度を利用したりと、この辺りは他の業種の税金対策と同じである。
とはいえ、まず始めに賃貸経営を考えた時にお金を含めた相談窓口として誰もが考えるのは住宅金融支援機構だろう。
様々な融資があり、賃貸物件を建てる時ばかりではなく、建て替えや大規模修繕などにも利用可能だ。
ただ土地を持っていても最終的には相続税でそのほとんどを税金でなくしてしまうという話をよく耳にする。
とくにその場所に自分が住んでいない場合、優遇措置は低いのが現状だ。
インターネット上で確認すると、多くの弁護士や計理士の方たちが手助けになるサイトを立ち上げている。
他にも自分の近くに信頼できる人や仲間がいるならその人に相談するのもよいと思う。
実際に賃貸経営している人の話を聞いてみるのもいいだろう。
いずれにしろ、せっかく空いた土地を持っているなら、出来れば有効に利用したいものだ。

Copyright (C)2016 ネットで賃貸部屋探し☆注意するのはこんなポイント All Rights Reserved.